ブランディング実務士資格講座のリブランディング協会

ブランドマーケティング総合支援

ブランディング資格講座+実務支援

ブランディングマーケティング
の効果を高める協会

 一般社団法人リブランディング協会は、ブランディング実務士資格取得者様と各種クリエイター様が連携することによって、マーケティング・ブランディング会社の支援を求める企業・個人様の費用対効果を高める仕組み作りをしています。目指すは、三方良しのブランディングです!


ブランドとは何か?

 ブランドとは、広義には商標・銘柄全般のことを指し、同じカテゴリの他のものと区別された対象を意味します。一方、狭義の解釈では、一流の対象に限定して使わる言葉です。ブランド化を目指すためのブランド戦略には様々なものがありますが、当協会では「リブランディング手法」を推奨しています。


ブランディングリブランディングブランドマーケティング支援を求める企業・個人様

 ブランディング活動には、様々なブランディング会社、マーケティング会社との連携が必要です。その各種ブランディング会社との重複するコストと手間の削減、一貫性のある強いブランド提供価値の向上を実現します。

 大手企業様のリブランディング支援、中小企業様の新規事業ブランディング、チェーン店様のインナーブランディング研修、独立起業される方や選挙に出馬される方の個人ブランディング支援まで、幅広くご対応させて頂いております。

 大手ブランディング会社に依頼しようと思えば、桁違いに高い見積書を見て驚くことでしょう。そのような費用には応じられないが、効果とデザインにはこだわりたい。そのようなニーズがございましたら、お問い合わせフォームからどうぞお気軽にお声がけ下さい。


ブランドマーケティング・ブランディング支援会社

ブランディング実務士®資格講座の特徴

 ブランディングというと、大企業のブランドマネージャーや、クリエイターに指示を出すブランドプランナーが勉強するものだと思われがちです。しかしながら、求人検索をしても、そのような職種はまだまだ日本に浸透していないのが現実です。
 むしろ、ブランディングの必要性が最も高いのは、中小零細企業経営者、個人事業主、新規事業責任者、起業家、あるいはそのサポーターです。なぜなら、資金力や人員が豊富な大企業に比べ、より低コスト・少ない労力でマーケティングの成果を上げることが不可欠だからです。
 また、個人事業主様の中にはセルフブランディングの努力をした挙句、痛いと評価されてしまう事例が世にあふれています。リブランディング協会では、個人ブランディングこそ、企業ブランディングの視点で行うことが大切だと考えています。
 そのような考えから生まれた講座ですから、学術的な言い回しを覚えることや、大企業にしかできない高コストな手法には焦点を当てていません。スモールビジネスの実務に活かすことを目的としています。また、業種によっては、本業に活かすだけではなく、本業との相乗効果を高める新サービス、新規事業も生み出しやすいのが、ブランディング実務士®資格講座です。少人数制を採用していることもこだわりの1つです。

ブランドマーケティング・ブランディング支援会社

ブランディング会社の役割

 本来、ブランディングには、「ライバル社の努力や広告費さえ、自社の利益に変えてしまう力」がある。
 逆に言えば、ブランディング戦略ブランディング手法が曖昧なままだと、営業、広告宣伝、交流会での名刺交換といった、日々のマーケティング活動が空回りになってしまうのです。時には、自社の努力がきっかけとなり、ライバル社の売上に貢献してしまっていることさえ、決して珍しくありません。つまり、ブランディングを怠ることは、敵に塩をおくることと言っても過言ではありません。

 「選ばれ続ける喜びをすべての人へ」
 これは一般社団法人リブランディング協会の理念であり、私達、ブランディングのご支援をさせて頂く企業の役割だと考えています。

 「引き寄せの法則」、「思考は現実化する」などとも親和性が高いリブランディング手法とは?

あなたに合わせた始め方

気軽に無料独学

WEB上でブランディング独学
WEB上でブランディング講座セミナーで独学

 まずは、無料で学んでみたいという方は、当サイトのブランディングとはコーナーをご活用下さい。ブランディング戦略手法を少しずつ学べるよう、ページを分け、解説と問いかけを掲載しています。

ブランディングの意味とは

ブランドマーケティングを独学
WEB上でブランドマーケティング講座セミナーで学ぶ

 ブランドマーケティング分野でも、定評がある当協会。例えば、Googleコアアルゴリズム変更から復活したいとのSEO相談は、全国から頻繁にございます。マーケティングのページもご活用下さい。

マーケティング

ブランディング講座を選ぶなら

ブランディングセミナー&資格講座

ブランディングセミナー
ブランディングセミナー

 日々の努力が報われる。マーケティングの費用対効果、労力対効果を高めるブランディング手法とは?後悔するプロモーションの特徴とは?引き寄せの法則とブランディングの関係とは?

ブランディングセミナー

ブランディング資格講座
ブランディング実務士®資格講座

 基礎から学ぶBasicコース、実践力を磨くブランディング実務士®資格講座。どちらも、ブランディングだけではなく、WEBマーケティングについても、学ぶことができます。

ブランディング実務士®資格講座

企業ブランディング 個人ブランディング

ブランディング支援 サービス

ブランディング会社に依頼する
ブランディング会社一覧|ブランディング会社に依頼する

 企業ブランディングを実施する時、関わるべきブランディング会社の種類は、コンサルタント、WEB制作、印刷物、広告など多岐に渡ります。
 一般社団法人なので、重複するコストや打ち合わせ時間を削減できます。

ブランディング会社 一覧

ブランディング相談
ブランディング・コンサルティング相談

 ブランディング実務士®資格取得者に、面談形式にて御社のブランディングについて相談することができます。
 必要な際は、制作や運用のバックアップ体制もございます。遠方の方は、Zoomでのご面談も可能です。

ブランディング相談

講師派遣型ブランディング研修
インナーブランディング研修・講師派遣型チームビルディング研修

 ブランディング実務士®有資格者による講師派遣型のインナーブランディング研修です。経営者感覚を身に付ける、主体性の向上、チームビルディング、理念浸透などの効果が期待できる研修です。新規事業・リブランド時にもピッタリです。

インナーブランディング研修


ブランディングの使い方|ブランディングの意味とは何か

リブランディング手法とは

ブランディングの意味・使い方

ブランディングとマーケティング

ブランディングとマーケティングの違い・関係

ブランディング 目次 開閉 マーケティングとブランディングの違いを動画で解説 ブランディングとマーケティングの違い ブランディングと...

ブランディング強化の様々な効果を相乗効果で高める

ブランディング強化の相乗効果を高める

 ブランディング強化による効果を高めるためには、次に箇条書きで挙げるような効果に、一貫性と相乗効果を持たせることが大切です。 新規獲...

リブランディング

リブランディングとブランディングのゴール

リブランディングとは 目次 開閉 リブランディングの意味・定義 ブランディングのゴール リブランディング体質 リブランディングの進め...

ストーリーブランディング

ブランディング 成功事例

 ブランディングの成功事例をお客様のご迷惑にならない範囲で列挙させて頂きます。  ブランディング手法の基本には、真似されにくくすると...

ブランディングのparadox(パラドックス)

ブランディング会社のパラドックス(PARADOX)

 多くのブランディング会社は、パラドックス(英語:PARADOX)という問題を抱えやすい。パラドックスとは、正しいであろうことを積み...

ブランディングの意義

ブランディングの意義

 ブランディングを怠ると、自社の努力がライバル社の利益に変わってしまうという残念な現象が、水面下で日々頻発してしまいます。  逆に言...

ブランディングの対象

ブランディングの対象

 ブランディングを行う対象は、企業だけではなく、個人(パーソナルブランディング)、商品、サービス、地域(地域ブランディング)、国、イ...

ブランド要素

ブランド構成要素

 ブランドを想起させる印(しるし)には様々なものがあります。それらをブランド構成要素(ブランド要素)と言います。ブランディングの対象...

ブランドコンセプト

コーポレート・アイデンティティー(CI)とブランディング・アイデン…

 ブランド要素の統一性を維持し、ブランドの無形資産としての価値を支える考え方に、コーポレート・アイデンティティ (CI )とブランド...

ブランディングデザイン

ブランディングデザイン

 ブランディングデザインとは、市場リサーチや競合調査を考慮した上で、自社のブランドコンセプトを具現化するための1つのブランディング手...

口コミマーケティングとブランディング

口コミマーケティングとブランディング

 ブランディングに成功していたなら、ユーザーが口頭もしくはSNSなどで口コミ評価を発信してくれます。ご紹介は純粋なものであれば、時に...

パーソナルブランディング(ブランディング 個人 人)

個人ブランディング

個人ブランディング 目次 開閉 パーソナルブランディングとは?個人ブランディングの事例 セルフブランディングは痛い黒歴史にも? SN...

自社の現状分析とブランディング

自社の現状分析とブランディング

 ブランディング活動をどこから始めたら、スムーズかと問われたら、まずは自社と自己の現状分析からスタートされることをお勧めしています。...

市場調査をブランドに反映する

市場調査をブランドに反映する

 フレームワークは多数あります。外部の市場環境を分析するフレームワークとしては、PEST分析がおススメです。PESTとは、 P:Po...

競合調査・分析とブランディング

競合調査・分析とブランディング

 競合調査・他社分析について企業研修をさせて頂く時、よく感じることがあります。それは、「目をつぶって後出しジャンケン」をしている社員...

ターゲティング・STP分析とブランディング

ターゲティング・STP分析とブランディング

 ブランドとして「刻み込まれる価値を最大化する」ためには、適切なターゲットを選定する必要があります。(ブランディングの意味・定義参照...

セグメンテーション・STP分析とブランディング

セグメンテーション・STP分析とブランディング

 セグメンテーションは、マーケットセグメンテーションとも言われ、市場細分化を意味します。  別のSTP分析要素(ターゲティング、ポジ...

ペルソナ分析とブランディング

ペルソナ分析とブランディング

 ペルソナの語源は、古典劇の役者がつけた仮面のことです。また、心理学者ユングは人間の外的側面をペルソナと呼びました。そして、マーケテ...

ポジショニング・STP分析とブランディング

ポジショニング・STP分析とブランディング

 ポジショニングは、ブランディング戦略の中心に位置付けされるSTP分析の1つです。STPとは、S:セグメンテーション、T:ターゲティ...

ブランドコンセプト

ブランドコンセプト

 ブランドコンセプトの「コンセプト」とは、全体を貫く考え方、概念を意味します。更に、語源から紐解きますと、「概念を共にとらえる」とい...

ブランドプロミス

ブランドプロミス

 ブランドプロミスとは文字通り、そのブランドが暗示的あるいは明示的に示した約束のことです。 無理してキラキラ系に見せかけたパーソナル...


ブランディングとは


ブランディングMENU
ブランディングとは

ブランディングとは

「ブランディング」の意味・定義・基本的進め方~裏のブランディング手法の使い方・成功事例を専門家が解説。個人・企業のブランディング戦略とは?

ブランディング講座 資格

ブランディング資格講座

基礎から学ぶBasicコース、実践力を磨くブランディング実務士®資格講座。どちらも、ブランディングとWEBマーケティングが両方学べます。

ブランディング会社 一覧 東京

ブランディング会社 一覧

企業ブランディングを実施する時、関わるブランディング会社の種類は多岐に渡ります。一般社団法人なので、重複するコストや時間を削減できます。

ブランディングコンサルティング

ブランディング相談

ブランディング実務士®有資格者に、御社のブランディングについて面談形式で相談することができます。遠方の方は、Zoomでのご面談も可能です。

インナーブランディング研修

インナーブランディング研修

ブランディング実務士による講師派遣型インナーブランディング研修です。効果は、経営者感覚を身に付ける、主体性向上、チームビルディングなど。

ブランディングセミナー

ブランディングセミナー

日々の努力が報われる。マーケティングの費用対効果、労力対効果を高めるブランディングの意味とは?引き寄せの法則とブランディングの関係とは?

ご相談は簡単3STEP

お問い合わせ
or
直接お申し込み

メールでのやり取り
or
ご面談

ヒアリング
and
ご提案

ブランディングとは

ブランディング支援 MENU

ブランディング実務士Ⓡ資格講座

 ブランディング活動成功の鍵は、実務への落とし込み方にかかっています。そこで、一般社団法人リブランディング協会では、利益に結び付けるための独自ノウハウを加味したリブランディング戦略手法を体系化しました。実務に直結した学習ができるように講座運営をしております。


内容

  • ブランディングの基礎知識(定義・ターゲティング・ポジショニング・ペルソナなど)
  • ビジネスは後出しジャンケン
  • 実験結果から学ぶWEBマーケティングの現実
  • 人間の本音と建て前のつかみ方
  • 新説「リブランディング手法」
  • 事業計画と行動目標でブランド化

ブランディング実務士Ⓡ
ブランディング資格講座

TEL: 03-4405-5388

WEBブランディング・WEB制作

 ブランディングの費用対効果を上げる肝が、ホームページです。SNSやメルマガ、チラシ、営業努力などを行っていたとしても、素人感丸出しのWEBブランディングをしていると、競合他社に契約されてしまいます。なぜなら、御社の見込客様が真剣に検討される際には、同業他社数社のホームページを閲覧するのが一般的だからです。


内容

  • 世の中では、問題を抱えたまま納品されているホームページが無数にあります。無料で診断させて頂きます。
  • 後発からの大手抜きを実現してきた独自開発のワードプレス・テーマによる、自社で育てられるホームページの制作。
  • WEB業界では珍しい、SEOを切り捨てないタイプのランディングページにも対応。
  • ブログ記事制作代行。
  • 社内WEB担当者の育成支援。

WEBブランディング
違いを比べる

TEL: 03-4405-5388

ブランディング会社一覧

 企業ブランディングをする時に発注するブランディング会社の種類はかなり広範です。一般社団法人ならではのお得なスタイルを下の画像にまとめました。

一般社団法人で制作するとお得

リブランディングに必要なブランディング会社といっても、ロゴや名刺などを制作するデザイナーを中心とした会社、WEB制作会社、社員教育会社、セルフブランディング・コンサルタント、印刷業、映像動画制作会社、事業立ち上げ支援・顧問派遣系コンサルティング会社、店舗・事務所の設計・内外装関係企業、販促品・パッケージ販売会社、ユニフォーム制作会社など、実に様々です。

ブランディング会社
一覧をまとめて見る

TEL: 03-4405-5388

ブランディング初回無料相談

お問い合わせはお気軽に

社名*
氏名*
Mail*
TEL*
内容



口コミ評価投票 
⇒ 
満足 不満

満足度:100
(総投票数:人)

TOP